普段食べる飲み物や食べ物に意識したいもの

脂肪を分解する

むくみの原因としては、体内で塩分をうまく分解することができないことが原因で、ふくらはぎに水分がたまることで起こります。

 

そのために、フロセミドを服用し、塩分をバランスよく分解し、むくみを解消します。

 

しかし、フロセミドは脂肪を分解する効果まではないために、脂肪が原因でお腹まわりや下半身ガキになっている人は、脂肪を分解させることが大切になります。

 

脂肪を分解するには運動が効果的と言われています。運動をすることで、刺激を与え、アドレナリン受容体が刺激され、エネルギーを作るために、糖がなくなり、脂肪細胞内で中性脂肪が分解される。

 

脂肪細胞が外に離脱することで、脂肪が消費されると、体脂肪は減ります。しかし、食品成分の中には、ノルアドレナリンを介さず、直接脂肪の分解を促進するものが有ります。

 

そのために、ダイエットのことを考えると、食べるものや飲み物に意識したいもの。

 

例えば、コンビニなどで販売している「特茶」はトクホが認証しているマメ科のエンジュ由来のお茶です。脂肪の分解作用があるケルセチン配糖体を配合し体脂肪を減らすのを助けてくれます。

 

1本500mlで170円と少しお高いのですが、これでダイエットの効果が期待できるのなら納得。

 

 

ページの上へ